淡々と笑顔

淡々と生きる私の、日々思うことをつづるブログ

例の食べ方でカツオを食べてみると

 

tantankotantan.hatenablog.jp

 

こんなことを書いたものですから、早速スーパーに行って買ってきました、カツオさん。

真昼間から、刺身。(誰?ビールと刺身は夜に食すものなんて固定観念を持っているのは←オレ)

 

そして勇気を持って、添えました。

 

f:id:tantankotantan:20180927135357j:plain

 

 

黄金のマヨネーズ。

えと、では早速いただきます。ぱく。

テレビの中で試食した人は確か「上品な味」と言っていたような言っていなかったような...

でもこれ...!!!

ただのマヨネーズ味のカツオ...!!!

 

たん子さんは何か勘違いをしていたようです。

 

劇的に(とは言わないまでも)美味しくなるのかと思っていたけど!

マヨネーズ味が臭みを消すわけでもカツオの味を引き立てるわけでもなく、マヨネーズはマヨネーズ!

マヨネーズのうす甘さの後ろから「どうも僕です」とカツオの生臭さが顔を出してくる。

マヨネーズ、強いんだか弱いんだか。

 

個人的には、ポン酢でももちろんマヨネーズでもなく、醤油で食べるカツオが一番好き、という結論が今ここに確立されたのでした。

(※個人の好みの問題です)

 

普通だったね。アレだね。

 

なんだよテレビーみんなしておいしいって言うなよー(言ってないか。)

 

ぜひあなたにも試してみてほしい、カツオマヨネーズ味。

「この味が一番!」なんて、それ本当かな?色々と試してみないとわからないものですよ。

衝撃の味に出会えることだってあるかもしれません...